ファンデーションマニアが語る旬のファンデーション

今旬のファンデーションをどんどん使ってみて感想を書いてます。

塗ったらやたら肌が綺麗に見えて、自分で「綺麗じゃない?」(独り言)と言ってしまうファンデ

今日は、とてもカッコイイファンデをご紹介します~

”メイクアップフォーエバー マットベルベットスキン コンパクトファンデーション”です!

口コミのリクエストが来るまで、知らなかったメイクアップフォーエバーは、近所のデパートにもお店がありました!

 

まずすごいなーと思ったのが、”容器”ですね。

すごいな~っていうか、とても素敵♪です。

カンカン(方言?缶のことです)みたいな材質で、見た目シックなんですが、可愛らしい。

どうやら材質はプラスチックのようですが・・・・

しかも、550円とプチプラ。

f:id:f_mania:20200227130332j:plain

 

f:id:f_mania:20200227130329j:plain

スポンジはこんな感じ。


さて、ファンデーションなんですが、これが、かなりすごい仕上がりです。

スーッと伸ばしただけで、シミとかが一気に見えなくなります。

「これは?!(゚д゚)」と、とても衝撃でした。

 

しかも、パウダーファンデなのに、ものすごく密着が良くて、「今までのパウダーファンデって何だ?」と思うくらい、なんか違う。

そんなファンデーションです。

 

色は、標準色を買ってみましたが、自分の肌よりもすごく暗くて、こちらも衝撃・・・

ですが、時間とともに、不思議になじんでいきました。

塗った時は黄土色っぽいんですが、若干ピンクがかった私の肌にもなじんでくるんです。。。


色は、くすんだり変色することなく、一日中、女優のような肌です。

「あれ?私の肌キレイじゃない?」って、鏡を見て、自分で言いたくなるくらいです。


届いて(公式ページから購入)すぐに気づいたんだけど、色はタール系の色素が使われているようです。

色の変化がない感じとか、カバー力とかは、もしかしたらコレが関係しているのかもしれないですね。

 


タール系の色素が気になる、という方は使わないかもしれないし、

逆に、どうしてもっと早く使わなかったんだろう、と思う方もいるかもしれないですね。


顔色が悪いとか、肌の色をどうしてもコントロールしたいという方には、とても合っているファンデだと思います♪

 

cosme-viyo.com

 

 

もう買った?ナチュラグラッセのベースメイクトライアルセット

f:id:f_mania:20200123123545j:plain

巷で話題のナチュラグラッセのトライアルセット。

 

私も試してみました♪

 

トライアルセットは久々の購入だったので、ちょっとテンションが上がりました。

 

トライアルセットというのはかなりお得だし、アイテムもいろいろ入ってることが多いのでウキウキしちゃいますよね~

 

今回もボリューム満点だったので、ついつい・・・

 

なんと、ベースメイクのアイテムと洗顔料の6つものアイテムが入ってます。

f:id:f_mania:20200123123548j:plain

向かって左側には、メイクアップクリーム(CCクリーム)とパウダーが入っています。

f:id:f_mania:20200123123550j:plain

右側には、ファンデと下地、洗顔パウダーです。

 

さらに、パウダー用のパフと、洗顔料の泡立てネットもセットになっているんですヨ♪

 

f:id:f_mania:20200123124821j:plain

 次回のお買い物で使えるクーポン券も入ってますf:id:f_mania:20200123125004g:plain

 

メイクアップクリームは、現品の半分も入ってるので、かなりしっかり試すことができます。

 

今回私が気に入ったのは、

f:id:f_mania:20200123123553j:plain


パウダーかな。

 

先日、MiMCで紹介されてから、「UVカット効果の高いパウダーが欲しい!」って思っていたんですね(^-^

 

こちらのルースパウダーのUVカット効果は、”SPF40・PA+++”です。

 

高めですよね!

 

色もしっかり付いているので、お化粧直しにもぴったりです。

 

ナチュラグラッセは、ちょっと気になっていたコスメだったので、トライアルセットで試せて良かったです。

 

自分の使いたいコスメに近いことがわかったので、今後使いたいなぁというアイテムも見つけました。

 

気になっている方がいらっしゃれば、試してみてはいかがでしょう?

 

〈ナチュラグラッセ〉スキンケア仕立てファンデーション【WEB限定トライアルセット】はこちら>> 

 

詳しい口コミはこちらから>>

 

 

 

 

ミネラルリキッドリーファンデーションは、MiMCの美容部員さんの肌のようにツヤツヤな仕上がりでした♪

MiMCのファンデ使ってみたいな~と思って、年末にデパートに行きました。

 

年末のデパートってすごく混んでるんですネ。

 

とくに地下の食品売り場には、朝イチだというのに行列ができているお店も。

みんな、何買ってるの?

何かすごいものがあるのかと思ったけど、特に何もなかった(^-^;


一般的な化粧品売り場とは少し違ったところにお店を構えていたMiMCですが、

どちらかというと、”化粧品”というより、”ファッション”といったようなカテゴリーに入ってる感じがしました。

 

それで、

f:id:f_mania:20200115093223j:plain

ショッパーもすごく可愛い。

 

接客してくれた美容部員さんの肌はつやつやで、ファンデは塗っていないように感じるくらいナチュラル。


ファンデの種類は何種類かあるようですが、今回購入した”ミネラルリキッドリーファンデーション”は、コンパクトに入ったリキッドファンデーションです。

仕上がりは、その美容部員さんの肌のような感じで、ナチュラルでつやつやでした。

 

f:id:f_mania:20200115093219j:plain

自分の肌色にぴったり合わせるということで選んだ102番ですが、実際に肌にのせると、私の肌よりは少し明るい感じ。

 

塗っている時は、色の効果もあって、そこそこカバー力があるように感じますが、伸ばしてしまうと、あまりファンデを塗った感じはありません。

 

トーンアップしてる感じです。

 

f:id:f_mania:20200115093226j:plain

 

つやつや感がとてもいいですが、結局粉乗せるからね・・・

いつもの粉なら、ふんわりな肌になりました。


最初の方は、スポンジで付けていたんですが、スポンジで付けると、結構な量を使います。

 

ワンプッシュが適量って言ってたけど、それだと若干足りないかな?と思うくらいでした。

 

そういえば、「手で付けてもいいです」って言っていたのを思い出し、途中から手で伸ばすようにしました。

 

そうしたら、ワンプッシュでちょうど良くなりました。

ワンプッシュの4分の3くらい使って全体に広げ、フェイスラインくらいからは、スポンジを使って伸ばします。

残った分は、シミ等を隠すのに使ってちょうどよいくらい。


私はごくナチュラルに仕上がるのが好きな感じでした。

 

容器も好みだし、毎日使うファンデとして活躍しそうです。

 

石けんでオフできるところも嬉しいですね♪

 

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション もっと詳しい口コミはこちら>>

 

 

 

 

 

 

年齢肌に悩む方に~レイチェルワインのミネラルファンデがおすすめ

最近、ホントに、マジメに、これはオススメですって思うファンデがあるんですが・・・

 

それが

 

f:id:f_mania:20191212130907j:plain

レイチェルワインのミネラルファンデーションなんです。

 

レイチェルワインって、みなさんどのくらいご存知なのでしょう?

 

私も、ミネラルファンデをいろいろ見るようになってから知ったので、あまり知られてないのかしら?やっぱり・・・

 

「レイチェルワイン」なんていう名前だから、どうせ(?)海の向こうからやってきたんだろうとおもいきや

 

国産の日本人向けのミネラルファンデなんだって。

 

どうしてもう少し日本人向けってわかりやすい名前にしなかったんだろう。

 

エトヴォスとかさ、24hコスメとかさ、オンリーミネラルとかさ。

 

あれ?意外と日本人向けってわかりにくかったね!(^∀^)

 

レイチェルワインのファンデーションはね、どうやっても、何度つけても、すごくキレイな肌になるんだよね。

 

ファンデを塗るととにかくファンデを塗った肌がどうでしょう?っていう話になるんだけど、

 

レイチェルワインを塗ると、肌がきれいっていう感じになります。

 

とにかく、すごく綺麗。

 

 

 

ファンデーションって、塗った直後、それから、ある程度時間が経ってから、ファンデを落とした後、この3つのポイントで満足したいです。

 

塗った直後に、ちょうど良い加減にならなかったり、ヨレていたり、というのはもう二度と使いたくないと思うファンデーションです。

 

ある程度時間が経つと、そのファンデーションの底力が見えるというか、ここで肌が素肌よりも断然キレイ、というのは、私がかなり重視しているところです。

 

それから、ファンデを落とした後。

 

これは、落とした直後にもちもちとか、そういうのもありますが、翌日の肌がすごい、というのもアリます。

 

この3つが揃っているというのはなかなかないんですが、最近これは「レイチェルワインがすごい」ということがわかってきました。

 

 


ミネラルファンデーションなら、別にレイチェルワインじゃなきゃダメってこともないんじゃない?と思いがちですが

 

私も、ミネラルファンデーションなんて、どれもそんなに違わないんじゃないかなって思ってました。

 

でも、これがけっこう違います。

 

特に違いがわかりやすいのが、マットに仕上がるか、ツヤがあるか、というものです。

 

同じ会社でも、ツヤとマットと2種類あるものもありますね。

 

私は、ミネラルファンデーションのツヤが顔に全然合わないので(テカったようになって気持ち悪い)

だいたいマットの方を買います。

 

レイチェルワインには、ツヤとかマットというような分け方はないんですが、ちょうどツヤとマットの中間くらいなんですね。

 

ツヤはあるけど、肌が明るく見えるくらいで、ギラギラはしないんです。

 これが絶妙です。

 

「日本人の好みに合わせている」ということだったので、まさにそのとおりだなぁと思います。

 

そして、重ね塗りが自由自在で、しみを隠すように塗り重ねると本当に消えて、しかも、厚塗りな感じが全然ない。

 

これも、意外とありそうでない特徴なんですね。

 

薄づきなのはいくら重ねても薄づきです。

 

 

付けてから時間が経った感想としては、「くすまない」ってことです。

 

付けた直後の肌の明るさをキープできます。

 

これも、意外とありそうで無いです。

 

 

 

それから、使った翌日なんですが、肌は前日とは格段に違っています。

 

ファンデのノリもとても良くなります。

 

これも、ありそうで、意外と無いです。

 

 

ただ、もしかしたら、若い方だとそんなにわからないかもしれません。

 

肌悩みが多くなった方、そんな方は試してみていただきたいです。

 

トライアルセットもお得で買いやすいです。

 

→ レイチェルワイン ミネラルファンデーション トライアルセット

 

もっと詳しい口コミはこちらです>>

 

f:id:f_mania:20191213094516j:plain



 

ディオールも注目する「スキンフローラ」を整えるファンデーション

皆さん、スキンフローラはケアされているでしょうか?

 

私の答えは「はい」です。

f:id:f_mania:20191031104219j:plain

 


スキンフローラってなんなのよ?

 

って思った方

 

「腸内フローラ」

 

というのなら、聞いたことがありますよね?

 

腸内には、善玉菌や悪玉菌、日和見菌などいろいろな菌がいて、バランスを保つことで、健康な腸が保たれています。

 

それと同じで、お肌にもいろいろな菌がいるので、これらのバランスを取っていくことで、美肌になれる?!なんて言われています。

 

ディオールの化粧品にも、このスキンフローラをケアする化粧品があるそうですよ。

 


肌に様々な細菌がいるのは間違いなく、それらは絶妙なバランスで存在しているんだろうし、

健康な肌ならば、多少このバランスが崩れても、立て直す力があるんだと思います。

 

一方、化粧品には、防腐剤やアルコールなどが含まれているので、誤った使用法でバランスが崩れることもあるのかもしれません。

 


ということで、今回ご紹介する、スキンフローラを整えて乾燥や刺激に負けないうるおい肌に導いてくれるファンデーションのご紹介です。

 

f:id:f_mania:20191031102714j:plain

ビオメディ プロテクティブファンデーションです。


どんな成分がスキンフローラを整えてくれるのかというと

オリゴ糖と乳酸菌”からできたLG100(ビオメディ独自成分)です。

 

LG100がフローラのバランスを整えてくれるんですね。


そして、スキンフローラが整うと、バリア機能が正常になってきて、肌を乾燥や外部からの刺激から、自然と肌を守るということになります。

そうなると、肌は本来持っている肌の美しさを取り戻すというわけですね。


なかなか素敵なファンデーションじゃないですか?

 

名前に”プロテクティブ(保護する)”と付いていることからもわかるように、花粉やPM2.5、紫外線などからも肌をガードしてくれます。


美容成分も、ヒト由来乳酸菌(エンテロコッカスフェカリス)、ビタミンC誘導体、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどが配合されていて、しっかり保湿してくれます。

 

カバー力も割としっかりあります。

 

素肌っぽさも残しながら、光を集めて透明感を出す、みたいな感じでカバーしてくれます。

すごく自然に仕上がりますよ。

f:id:f_mania:20191031102711j:plain

しかもつやつや。


あと、石けんだけでオフできるので、クレンジングもしなくて大丈夫なんですね。

 

サイコーじゃないですか?

個人的には、久々にとても気に入ったファンデでした。

【 BioMedi(ビオメディ)】プロテクティブファンデーション(初回25%オフ)を詳しく見たい方はこちら>>

 

色は、”ナチュラルベージュ”を買いましたが、最近、もっと明るめでピンクがかった色”ピンクオークル”が追加されました。

f:id:f_mania:20191031104713j:plain

私は、いつもは標準色か、ワントーン明るめを選んだりするんですが、今回のは、ナチュラルベージュでも「ちょっと明るめかな?」と思いました。

 

ですが、口コミでは「ナチュラルベージュは暗い」っていう方が多いようでしたよ。

少し黄味がかっているのが、暗く感じるのかもしれないですね。

 

もっと詳しい口コミはこちらです(ビフォーアフター画像あり)>>

 

f:id:f_mania:20191031102716j:plain

 

資生堂を買うならSHISEIDOがおすすめ

先日母に、「資生堂っていうブランドが、結構いい」っていう話をしたら、吹き出してましたw

 

そうじゃなくてね

 

資生堂といっても、いろんなブランドがあるじゃないの。

 

その中でも”SHISEIDO”というブランドの化粧品を買わない手はないでしょう、と、最近思ったものでして。

 

皆さんは、どんな感じで捉えてましたか?

 

SHISEIDOくらい知ってるよ、というのが圧倒的大多数なのでしょうか?

 

私自身は、”マキアージュ”とか、”クレ・ド・ポー ボーテ”と言われると、ピンときますが、「SHISEIDO!」と言われたら、「あ~・・・、あ?」って感じでした。

 

お値段も(高いけど)まあそこそこで、資生堂の最高の品質を堪能できる・・・

 

そんな SHISEIDOのファンデを2つ買ってみたので、ご紹介しますね。

 

 

一つは、

f:id:f_mania:20190925105358j:plain

最近発売されたばかりの、”シンクロスキン セルフリフレッシングファンデーション”です。

 

こちらは、なんというか、「女性が、こんなファンデが欲しいわ」というのをそのまま作りました、というようなファンデーションです。

 

テクスチャーはすごくよくて、肌に伸ばす時のストレスのなさといったら、これ以上ないってくらい、よくスベーっと伸びます。

 

そして、肌にピターっと密着して、そのまま。

 

落とすまで、そのまま。

 

そんな感じで、付けたてが持続してしまいます。

 

まぁ、肌質にもよるとは思いますが、私の肌は少し乾燥気味ですが、乾燥することもなく、動くことも、取れることもなく、そのままの形状・・・(少し怖い)

 

好みは別として、「スゲー」と思ってしまいました。

 

世界85の国や地域で売られているそうですが、どこでも「ニホンノケショウヒンスゴイネー」って言われそうな感じです。

 

お値段は6,000円と高めですが、この品質だったら、納得かなと思います。

 

それともう一つは、既に廃盤になっているようですが

f:id:f_mania:20190925105355j:plain

”シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション”です。

 

こちらは、個人的にすごくフィットしたファンデーションでした。

  

サラサラに仕上がるので、フェイスパウダーなしで大丈夫。

 

その、適度なマット感とか、肌色の感じが、すごく肌をきれいに見せてくれるんです。

 

新しい方の、”セルフリフレッシング”よりも、こちらの方が肌が綺麗に見える、という点では上だったような気がします。

 

とはいえ、それも肌による、ということだと思いますが。

 

なぜこちらの方が肌が綺麗にみえるかというと、色のような気がするんですね。

 

この2つは色番号も色数も全く違っているので、ちょっと比較しづらいんですが、

 

前者よりも後者の方が、自分の肌をキレイに見せてくれる色なのかなぁと思っています。

 

SHISEIDO シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーションのもっと詳しい口コミはこちら、ビフォーアフターもあります!

 

 

 

 

クッションファンデはひっくり返せるのか?(クッションファンデの裏側)

今やファンデ界のブームとなっているクッションファンデーション。

 

プチプラのものもたくさんあるので、皆さんも一つくらいは手に入れたのではないでしょうか?

 

クッションファンデーションは、コンパクトに入ったクッションにリキッドファンデを染みこませてあるので、クッションが乾燥してしまうという不安も。

 

使っているうちに、なんとなくファンデの付きが悪くなってきて、まだかったばかりなのに、もう寿命なのかしら?と思うことも少なくありません。

 

噂では、「クッションファンデが乾燥してきたら、ひっくり返せばよい」と言われているようなのです(?)

 

(噂があるかどうかわかりませんが、とあるその筋の方から聞いたので、信用はできますよ)

 

染み込んでいるのが、リキッドなので、時間とともに下の方に沈んでしまうんだとか。

 

それで、付きの悪いものをひっくり返してみました。

 

f:id:f_mania:20190905092313j:plain

まずは、アイオペの”エアクッションカバー”

 

これは、割とすぐにやってみました(^-^

 

私が買ったのがお試しサイズだったこともあり、なんとなく、「もう無いの?」というような気持ちになったからです。

 

裏側には、エアクッションカバーの特徴である、ハニカムのような模様はありません。

 

ですが、やはり下の方にファンデがたまっていたようで、付きがよくなりました。

 

それから、

f:id:f_mania:20190905092824j:plain

ランコムの”ブランエクスペールクッションコンパクトH”です。

 

これは、スポンジではなく、ネットになっているので、すぐに乾燥した感じになってしまう気がします。

 

裏側は、なんか、既に化粧品とは思えない見た目になっていますが、

 

こちらは、沈みすぎでしょう!っていうくらい、裏側はジューシーな感じになっていました。

 

しかも、これをポンポンすると、肌がとても綺麗に作れましたよ(°д°)

 

ランコムのクッションで一番の出来栄えです。

 

見た目が良くないし、周りも汚れてしまうのですが、使い勝手は良くなります。

 

また、しばらくしたら元に戻して使えば良いですし、おすすめですが、

 

自己責任でお願いしますね♪