ファンデーションマニアが語る旬のファンデーション

今旬のファンデーションをどんどん使ってみて感想を書いてます。

コンパクトに入ったリキッドが流行中?

この2か月くらいで買ったファンデを見たら・・・

外見がほぼ同じ。

f:id:f_mania:20180914112607j:plain

このうち2個はクッションファンデです。

1つは、リキッドが入ってるもの。

もう1つは、ジェリー状のファンデが入ってます。

 

1つ目はインフィニティのクッションセラムグロウ。

クッションファンデです。

f:id:f_mania:20180914112552j:plain

4,300円(ケース別売り・1,500円) SPF40/PA+++

かなりカバー力があり、見たとおり、クッションにもかなりリキッドが含まれているので、使いごたえもありそうです。

お値段がかなり高いので、すぐになくなったらもうリピはありえない気もしますね。

しっかりカバーしてくれて、いい感じかと思ったんだけど、期待よりもしっとり感がないんですよね。

つけ心地はサッパリでいいんですが、肌の内側はしっとりしていて欲しい。

口コミはこちら>>

 

 

2つ目はメイベリンのウルトラカバークッションBB

f:id:f_mania:20180914112602j:plain

2,400円 SPF+/PA+++

以前メイベリンのクッションを使ったときは、薄づきだったんだけど、コレはいい感じにカバーもしてくれて、なかなか使える。

私が買ったときは何故か安くなっていて1,800円だったんだけど、そのくらいの値段だったらもっとイイ感じ!

染み込み方を見たら、それほど長く使えないかもしれないけど、買って損はないです。

口コミはこちら>>

 

 

3つ目は江原道のアクアファンデーション

f:id:f_mania:20180914112557j:plain

4,968円(税込) SPF25 PA++

これはそのままリキッドをコンパクトに入れたものです。

中身が分離してしまうような気がしたので、振ってから使うほうがよさそう。

さっぱりした使い心地で、良いですが、これもあまり保湿力が無く夏用かな。

リニューアル前の商品なので、新しいのはもっとしっとりしているのかもです。

口コミはこちら>>

 

 

最後はインテグレートの水ジェリークラッシュ。

f:id:f_mania:20180914112546j:plain

2,000円 SPF30・PA++

これは既にこのブログでも紹介済みです。

何度か使ったら、ネットが歪んでます。

こちらはさっぱりした使用感だけど、肌にみずみずしさも残っていて、薄づきだけど今っぽい肌になれるファンデです。

口コミはこちら>>

 

持ち運びにも便利で、見た目もかわいいコロンとしたコンパクトに入っていて、さらにリキッドだから、きちんとお化粧直ししたい方とか、さっぱり仕上げたい方などには嬉しい形態ですよね。

 

普通のリキッドと比べて、どのくらいの期間使えるのかがわからないので、あまり高いのを買うのは不安なんだけど、かなり高いものもたくさんあるので、そのくらい人気が高くなってるってことなんですね。

 

通販のものなどでも続々登場、さらに年配の方向けの美容成分などが充実しているのも多数発売されてます。

 

まだ使ったことがないって方も、プチプラのクッションから始めてみては??

 

暑い日を乗り切るファンデ

縦になっても横になっても斜めになっても暑い今日この頃。

それでも、きちんとスーツを着てお化粧をしてお仕事しなければならない女性も多いんでしょうね・・・

 

朝から暑いので、今日はコレを使ってみました。

f:id:f_mania:20180727100208j:plain

エスプリークのクールBBスプレーです。

f:id:f_mania:20180727100459p:plain

付けた瞬間、ひんやりと感じるファンデです。

あまりにもヒンヤリで気持ちいいので、ついつい何度もつけてしまうほど。

 

スプレーって、出した瞬間冷たく感じますよね。

スプレーから出る揮発する液体が気化するときに出る熱で温度が下がるんだって。

一瞬だけど、やっぱりこの時期はありがたい。

 

使い方は、スポンジにスプレーして、スポンジに付いたファンデを付けていきます。

直接顔にはスプレーできないので注意してくださいね。

フィット感もあって、毛穴も目立たなくなってる気がする。

私が使っているのは2年前のなんだけど、少し薄づきが気になるようだったんですが、今年のはカバー力を上げているみたいです。

ですが、気持ちよくて重ねているとやっぱり厚塗りになっちゃうので注意。

SPF50+/PA++++だし、これ1本あったら、海でも大丈夫そう!

 

詳しくはこちらの口コミで>>

 

 

 

 

最近気に入ってる【レブロン ユース エフエックス フィル+ブラー ファンデーション】

レブロンのファンデといえばカラーステイ メイクアップっていうくらい人気ですよね。

 

私も当然使ってみましたけど、すごくレブロンらしいというか、それは、塗った感じもそうだけど、使いやすさとか、匂いとかまでなんかレブロンっぽいなぁーって思いました。

 

以前も書いたけど、若い頃かなりレブロンの化粧品を使っていたので、化粧品らしい化粧品っていうか、私の中での化粧品って、カネボウでも資生堂でもなくレブロンなのかもしれない。

 

でも、正直あまりフィットしなかったというか、だよね~って感じただけでした。

 

それでも、かなりしばらく経って気づいたんですが、レブロンの化粧品を使って見るべきなんじゃないかって最近思い始めて、買ってみたのが、ユース エフエックス フィル+ブラー ファンデーションです。

f:id:f_mania:20180726104058j:plain

f:id:f_mania:20180726103641j:plain

[小じわや毛穴に]美膜ファンデーション

っていうのに惹かれて買ってみたんですが、私はカラーステイよりも好きかな。

f:id:f_mania:20180726103658j:plain

テクスチャーがクリーミーで、伸びが良いんです。

艶もあって、しっとり感もあります。

すごく使いやすいです。

 

なんか、リキッドファンデとスポンジが一体化したものも出たみたいなので、それも試してみたいですね。

 

ちなみにユース エフエックス フィル+ブラー ファンデーションは、SPF20(PA表記なし)、30ml 2,300円です。使ってみたのは200NUDE。

 

詳しい口コミはこちら>>

 

 

 

夏に使いたいファンデ2【水ジェリークラッシュ】

今回の夏にぴったりのファンデはプチプラでー。

お値段や使い勝手、仕上がりなど、どれを取っても満足なインテグレートの新商品です。

いつも、なんとなくそそられる機能が魅力のインテグレートのベースメイクなんですが、美肌アプリみたいに瞬間補正してくれるビューティフィルターとか、誰が使ってもプロっぽい仕上がりになるプロフィニッシュとか。

f:id:f_mania:20180717145632j:plain

新しく登場したのは、なんだかひんやりとしたスイーツみたいな名前の「水ジェリークラッシュ」。

f:id:f_mania:20180717145822j:plain

こんな感じのケースに入っていて、パフの感じから見ても、クッションファンデなのかな?って思うんですが

f:id:f_mania:20180717150048j:plain

パフでクシュクシュとジェリー状のファンデを崩しながら使うんです。

 

ジェリーなので、ひんやりするかと思いきや、そうでもないんですが、それでもさっぱりした使用感なので、夏にはピッタリ。

みずみずしい仕上がりも夏向けです。

 

ファンデがジェリー状になっていることで、ぴったりと肌にフィットすること、それから、皮脂と混ざりにくいというメリットがあります。

 

気になるのが、40代の肌にはどうなの?って思うトコなんですが、これがとてもいい感じです。

みずみずしいから、薄づきなのかと思いきや、意外としっかりカバー。

つけたあと、パウダーも要らなくて、しなければ適度なツヤ感もあり、長時間付けていても、乾きを感じません。

かえって、洗顔後も肌がもっちりしてるくらい。

小ぶりだから持ち運びもできるし、化粧直しにも使えます。

プチプラだしこの夏だけでも買って使ってみる価値はありそうですよ。

 

それほどしっかりベースメイクしてるって感じでもないので、ほどほどの抜け感が浴衣とか、夏の装いにもマッチしそうです。

 

パフがすぐにヘタりそうなんだけど、別売りもあるらしい。

あと、ネットをグリグリしすぎると、だらんと伸びてくるので、優しくやったほうがいいみたい。

SPF30・PA++で、UV効果もありです。

パラベン(防腐剤)フリーで、無香料です。

詳しい口コミはこちらにも~>>

 

 

コフレドール ヌーディカバー ロングキープパクトUVが想像より良かった

コフレドールは意外と40代の人も多く使ってます。

ですが、私はなぜかあまり興味がなくって、カネボウのファンデはすごく好きなのに、コフレドールのファンデってそそられなかったんですよね。

まぁ、実際、ここ何年かで使ってみたけど、こんなもんかなって感じでもありました。

ただ、【ヌーディカバー】になってから、LDKとかで絶賛されていて、「そうなのか?!」って思ったりしていました。

LDKで絶賛されていたのは、リキッドの方だったんですが、人気はやっぱりパウダーファンデみたいで、パウダーファンデってかなり根強い人気があります。便利だからでしょうか、手軽だし。

 

f:id:f_mania:20180715102723j:plain

パケも限定のが可愛いし買ってみたんですが、これがなんか一皮むけてるっていうか、ちょっと目が覚めたのかしらって思うくらいいい感じだったので紹介します。

 

どこが目が覚めた感があるのかというと、カギはカバー力ですね。

 

カネボウのファンデは、素肌感があって、ルナソルのとかもそうなんですが、実はカバー力がイマイチっていう声も少なくないんです。

この辺は好みなんですが、私の独自の調査では、やっぱりファンデって肌に塗って肌をある程度隠してキレイに見せるものなので、ある程度のカバー力を欲しいと思っている女性が大多数なんです。

まぁ、塗ってキレイって目に見えるからファンデを買うわけで、それがなければ、ファンで買う意味ないじゃないのって気もするから、すごく正解なのかも。

 

でも、他方では、カバー力があると、かなり上手に使わないと顔がのっぺりしてしまったり、ムラが出来てしまったりすることも避けられませんでした。

 

ですが、この両方をいい感じでまとめあげているのがこのヌーディカバーのロングキープパクトなんです。

 

f:id:f_mania:20180715102755j:plain

今までのコフレドールのパウダーファンデよりも、きっちり感覚でわかるくらいのカバー力があります。

それと同時にパウダーとは思えないなめらかな使い心地で、厚塗り感もなく自然です。

ナチュラルとカバー力のちょうど中間にあるような感じで、どちらの好みの人も使いやすいファンデになっています。

このパウダーっぽくないパウダーは、コフレドールは「消えるファンデ」なんて紹介しています。

粉感が消える(毛穴も消える)ってことみたいなんですね。

「れっきとしたパウダーファンデ」なのにも関わらず、肌の上でクリームっぽく変化して溶け込む感じがします。

それなりに保湿力も感じられるし、密着もしてくれる。

なめらかな感じはつけたあとも残っていて、いい感じにしっとりなんです。

 

パウダーファンデは、イマイチ粉が乗ってるのかどうなのか、どのくらい付いてるのか、わかんないから重ねていたら自然光の下で見たらビックリなんてこともあったかもしれないんですが、そのへんのわけのわからなさを完全に取り払って、かなり高い完成度になっています。

 

カネボウが好きなんだけど、カバー力がしっかりしてるからマキアージュにしてた、って方もこれなら納得なんじゃないかと。

 

ツールはいろいろやってみましたが、スポンジが一番良いんじゃないかと思います。

付けすぎたところもスポンジで取っていけるので、自分のちょうど良いところまで自由自在に付けていけます。 

もっと詳しい口コミはこちら>>

 

  

夏に使いたいファンデ【アスタリフト BBクリーム】

紹介しようと思っていて忘れていたアスタリフトのBBクリーム

CMで高畑充希さんのウル肌がステキで、絶対買うぞ~って意気込んで購入。

期待度が高すぎて、実際使ってみたら、そうでもなかった・・・なんて放置していたんです。

でも、暑くなってきて、これのことを思い出して使ってみました。

 

f:id:f_mania:20180712103005j:plain

どうして暑くなってこれを思い出したかというと、CMでも言ってましたけど、「美容成分があふれ出す」っていう感じで、水を感じさせるようなテクスチャーだからです。

 

手につけて、わーっと伸ばすとこんな感じで水分が出てきます。

f:id:f_mania:20180712103939j:plain

 

これはなぜかというと、全体の約60%まで水性成分を含ませることができる「高含水W/O(ウォーターインオイル)処方」を採用しているからです。

ウォーターインオイルというのは、油の中に水が分散した状態。例えて言うならバターのようなものです。

これの60%が水性成分で、みずみずしい使用感となるんですね。

 

BBクリームを久々に使ってみて、すごく良い感じと思うのは、スキンケアのように伸ばせるところ。

やっぱりファンデを塗るときは、少し緊張するというか、ムラにならずに伸ばしていくのは、さてやるぞっていうような構えが必要です。

でも、BBクリームの場合は、パーっと伸ばして全体に広げたら、シミが気になるところとか、明るさが欲しいところ、綺麗に見せたいところにもう一度塗るだけ。

あまり考えたことなかったけど、今日はメイクが面倒だなとか、遅刻しそうとか、体調悪くてダルいとか、そんな日には役にたちそう。

 

つけたては、ほんとにウルウルっとした仕上がりになります。

そのままにできたら一番いいんだけど、なんだかベタベタしそうだから、仕上げパウダーを使うと、やっぱりマットになるんだよね。

ちょっと残念なところ。

 

こういう潤う系のファンデだと、アイメイクとかが崩れやすいので、ウォータープルーフにするとか、あまり鏡を見られない方は、注意したほうがいいかも。

私の場合、マスカラなのかアイラインなのか、よくわからないけど、2時間くらいしたら、少し落ちてました。

 

カバー力はそんなになくて、素肌っぽく仕上げたい人はいいけど、気になる部分がある人は、コンシーラーが必要です。

また、UVケア効果が高いので、下地に使ってもよいかもしれないです。

 

ひとつ気になるのが、色選びなんですね。

f:id:f_mania:20180712102444j:plain

左からナチュラルベージュ/ライトベージュと2色展開です。

私はかなり迷ったのですが、肌の色が標準ということもありナチュラルベージュにしました。

もちろん、ダメじゃないんですが、もう少し明るめでもキレイだったかなぁと思いました。

サンプルももらえるみたいなので、両方試したい方はこちらで>>

 

また、アスタリフトといえば、アンチエイジング効果も期待したいところですが、アスタリフト独自の美容成分、ヒト型ナノセラミド、ナノアスタキサンチンが配合されていて、潤いやハリをサポートしてくれます。

30g SPF50+PA++++ ナチュラルベージュ/ライトベージュ] 各4,200円+税

 ☆詳しい口コミはこちら>>

 

 

クリアエステヴェールが半額キャンペーンのお知らせと乾燥の改善策をみつけた件について

半年に1回あるのかな?

クリアエステヴェールがキャンペーンをやっています。

f:id:f_mania:20180524120113j:plain

最大半額以下なので、気になっていた方はチェックしてみてください。

使用感やキャンペーンについてはこちら>>

過去にクリアエステヴェールについて書いた記事はこちら>>

クリアエステヴェールは今回リニューアルされて、一部商品が新しくなったり、パケも一新されました。

追加された効果などはないみたいですが、人気の美容液ファンデで、とくに40代の肌をキレイに見せてくれるファンデなので、おすすめです。

 

今回の一個前に書いた記事の続編なのですが、

乾燥しすぎて、ピリピリしたりカピカピになったりと、もしかして花粉症になっちゃったのかとか、悩んでいたんですが、これは単に乾燥でした(*_*;

 

特に、春はいろいろと肌にとって過酷な時期だと、テレビの情報番組でもやっていましたねぇ。

  • 春はまだ湿度が低い
  • 紫外線は4、5月がとても多い
  • メラニンがまだ少ない
  • ストレスが多くなる

春になると暖かくなり、汗ばんだりするとわかりにくかったりするんですが、湿度はまだまだ低い。

少し暖かくなると、私もそうですが、加湿器を早々に片付けたくなりますよね。

また、メラニンといえば悪者というようなイメージがありますが、あくまで紫外線から肌を守るという体のしくみです。

紫外線が強くなるに従い、徐々にメラニンが作られていきますが、メラニンが少な目なのに対して、4月頃からの紫外線量は夏よりも多いというようなデータもあるとか。

ストレスが多くなるというのは、多い人も少ない人もいるかもですが、どちらにしてもストレスを受けることで、肌の天然保湿因子は作られにくくなるんだって。

 

そんなこんなで、かなり乾燥していたんでしょうね。

もちろん、前回やっていたような保湿で、ピリピリ感などはかなり抑えられていたんですが、それとは全然違うことで、肌の保湿については、自分的に解決しました。

 

結論を言うと、

肌の上の油分が全く足りていなかった

ということでした(簡単)

 

何をやったかというと、クリーム・・・というか、ジェルを肌が隠れるくらい塗ってパックした。

ということです。

 

油分については、自分の皮脂のことで、それを補うようなものをたっぷり塗ってみたことから始まりました。

 

母がマダムジュジュを使ってみてこれだけ塗りをしたらよかったよと言ってました。

これを聞いていて、なんとなくですが、クリームなどもこんな風に使うと良い、もしくは、それが本来の使い方なのでは?と思ったりしました。

もしかして、会社が指定している量よりはるかに少なく使っているのでは?ということです。

それで、その時あったオールインワンジェルを顔にたっぷり塗って、ほんとにベタベタにして、しばらく浸透するまで待ってみたんです。

 

ほんとにそれだけ。

それだけで解決です。

肌はツヤツヤ、ファンデのノリもスル~~。

 

私の場合はいろいろやってみましたが、pdcのピュアナチュラルの化粧水+クリームが一番使いやすかったです。

普段使っている化粧品は、化粧水+クリームなどですが、今までの3倍~4倍くらいの量を使っています。

 

化粧水は、実は皮膚というのはラップくらい薄いものなので、あまりたくさん使っても意味ないといわれてます。

例えばティッシュに化粧水をつけたら、ある程度しみてしまったら、それ以上は水分を吸いませんよね。

これと同じで、ある程度なじませればよいといわれています。

ということで、たっぷり使うのは、クリームやジェルです。

 

とはいえ、これについても、多すぎても肌の上でベタベタしているだけになってしまいます。

適量を見つけるのもいいと思います。

私はベターっと塗ってしばらく置いてティッシュオフしています。

 

乾燥でファンデを塗るときに引っかかるとかムラになるとか、気になる方は是非一度試してくださいね~